ゼクシオ10 発売予定

ゼクシオ10ドライバーがいよいよ発表されました。
発売日は、12月9日の予定となっています。

今回のゼクシオ10は、「芯食い」。
ゼクシオ9では、自然とタメが生まれるテクノロジーが搭載されていましたが、
今回は自然と芯を食うスイングができるヘッド・シャフトのバランスとなっています。

ゼクシオ10ドライバーの詳細はこちら
国民的ドライバーとなっているゼクシオですが、
レギュラーモデル、Miyazaki Modelのほか、
レギュラーモデルのカラーバリエーション「レッド」、
ヘッドスピードの速いゴルファーに適した特注対応の『クラフトモデル』も用意されて
より幅広いユーザーニーズに対応できるラインアップが拡充されている。

売れ筋ドライバーランキング2017年9月

Yahoo!の売れ筋ドライバーランキングが更新されました。

新しいドライバーが続々発売される中、
やはりランキングの変動が激しいですね。

一位に輝いたドライバーは、やはりこれ!
⇒売れ筋ドライバーランキング

2位にランクインしてきたのがゼクシオ9ドライバー。
2年前に発売され、ずっと上位にランクインし続けている国民的ドライバー。
2位にまで浮上したのは、NEWモデルのゼクシオの発売が間近に迫ってきて
各ショップの値下げが開始されたからでしょう。

2016モデルダンロップ日本正規品XXIO9(ゼクシオ ナイン)ドライバーゼクシオMP900カーボンシャフト【あす楽対応】

ゼクシオ9 割引セールが開始されています

2017年秋にも発売が噂されるゼクシオの後継モデル。

ゴルフショップでは、すでに情報が出ているのか、
ゼクシオ9のたたき売りが始まっています。

例えば、ゴルフダイジェストオンライン↓↓


ゼクシオ9割引セールはこちら

本当にやさしいドライバー

本当にやさしいドライバーの選び方をご紹介します。

やさしいと言っても、ゴルファーのレベルによって
求めるやさしさが違ってきますので一概には言えませんが、
ここではアベレージゴルファー(スコア100前後)が
コースで平均飛距離が高いドライバーをご紹介したいと思います。

アベレージゴルファーは、
1ラウンドで何度かOBを打つでしょうし、
ミスヒットも多く出るでしょう。
逆に芯を食うナイスショットはあまり出ないでしょう。

アベレージゴルファーがコースで平均飛距離が出るドライバーというのは、
力まなくても球がつかまって上がってくれて、
ミスショットへの許容度の高いドライバーだと考えます。

そういったドライバーは、男子プロはまず使っていません。
女子プロ、中でもヘッドスピードが遅めな選手のドライバーを見てみましょう。
そういった選手が使っているドライバーは、
ヘッドスピードが速くなくても球が楽に上がってくれるドライバーです。
例えば、こちら↓↓

2016モデルダンロップ日本正規品XXIO9(ゼクシオ ナイン)ドライバーゼクシオMP900カーボンシャフト【あす楽対応】

また、女子プロも使っていない、徹底的にやさしさを追求したドライバーもいいでしょう。
例えば、これ↓↓

ヤマハ インプレスUD+2 ドライバーの詳細はこちら

ゼクシオ9ドライバー マークセンや青木瀬令奈ら優勝

2017年日本ツアー前半戦が終わりましたが
男女合わせてどのドライバーが最も優勝したでしょうか。

最も優勝したのは、宮里優作選手が2勝、鈴木愛選手が2勝したPING Gドライバー。

【ピン公認フィッター対応 ポイント10倍】ピン G ドライバー G SFTecG LSTecメーカー純正シャフトALTA J50 シャフトTour65シャフト 【日本仕様】(左用・レフティーあり)

2位は、マークセン選手、青木瀬令奈選手、吉田弓美子選手が優勝したゼクシオ9.

DUNLOP(ダンロップ) XXIO9 ゼクシオ ナイン ドライバー MP900 カーボンシャフト メンズ 右利き用 ロフト角:10.5度 番手:1W フレックス:S

ゼクシオ9ドライバー 中古

やさしいドライバーと言えば、やっぱりゼクシオ。
今や国民的ドライバーともなっていますね。

最新モデルはゼクシオ9.

ゼクシオ9は、史上最強とも言われており、
その証拠に男子ツアープロや女子ツアープロも多く使用しています。

プロが使っていると難しいのでは?と思われるかもしれませんが
そんなことはなく実際に使用している方々からの口コミ・評価も
非常に高くなっています。
⇒ゼクシオ9 使用者の口コミ・レビューはこちら

中古市場での在庫が非常に多くあり、
新品同様のきれいな商品もありますし、
シャフトも様々選ぶことが可能です。
⇒ゼクシオ9ドライバー 中古在庫はこちら

青木瀬令奈 使用ドライバー スペック 2017

青木瀬令奈選手の2017年使用ドライバーのスペックをご紹介します。

2016年は、SRIXON Z765リミテッドを使用していましたが、
2017年開幕からゼクシオ9に変更しています。

ボールが上がりやすいゼクシオなので、
ロフトはかなり立てており8.5度です。
さらに視覚的な工夫もされており、
フェース上部黒く塗っており
ロフトが立ってつかまり過ぎない顔に見えるようにしています。

シャフトは、アッタス6☆5(SR)

ロフトが8.5度ということで見た目は絶壁。
ただ、先端の走り感のあるアッタス6☆5との組み合わせで
球はしっかりと上がってくれます。
このスペックだとヘッドスピードだったり
スピン量が多めの方だと
吹き上がってしまうでしょう。

ヘッドスピードが40m/sくらいで
オートマチックにスイングしたい方に最適なスペックだと思います。

青木瀬令奈選手と同じスペックのドライバーはこちら↓↓

【4/24朝9時59分までポイント10倍】ゼクシオ9 カスタムドライバー ATTAS 6☆6 カーボンシャフト 2016年日本正規品【代引き不可】【メーカーお取り寄せ】

練習場ではなくコースで使えるドライバー選び

ドライバーを選ぶ際に注意すべきこと。
それは、練習場でバンバン球を打っているときにナイスショットが打てるクラブではなく、コースでしっかりと振ることが出来るドライバーを選ぶということ。

練習場では打てるんだけど、
コースへ行くとドライバーがさっぱりなんだよね。。。

そんな声が結構ありますが、
それはオーバースペックなドライバーを選んでいる可能性があります。

無理なく振り切れる重さだったり
無理なく球が上がるロフトやシャフトを選ぶべきです。

たとえば、ゼクシオ9というと
アマチュアでしかも年齢層が高い方向けというイメージも
あるかもしれませんが、
稲森佑貴プロのような男子ツアー選手も使用しています。

ちなみに稲森選手は、FWキープ率ツアー記録保持者です。



ゼクシオ9ドライバーの詳細はこちら

スリクソンZ565ドライバーは難しい?やさしい?

スリクソンの新しいZシリーズが発売されましたが、
アベレージゴルファー時は難しいですか?
という質問が多いように思いますので
お答えしたいと思います。

実は、今回のZシリーズの開発にあたって、
より広いユーザーさんに使ってもらいたいという狙いがあったそうです。
スリクソンというと、やはりプロや上級者モデルがターゲットでしたが
プロや上級者からアベレージゴルファーまで
ドライバーに求める性能が似てきているということが
その理由の一つとして考えられます。

Zシリーズの中で最もやさしいZ565ドライバーは、
使用感はもちろん、
視覚的にも優しく、そして飛ばせそうな印象を受けるように作られました。

実際に打ってみても、
重心が低く、そして深くなっていますので、
球は上がりやすく、そして適正スピンで
力強い球が飛んでくれます。

決して、難しいドライバーではありません。

DUNLOP(ダンロップ) ドライバー SRIXON Z565 ドライバー Miyazaki Kaula MIZU5 カーボンシャフト ロフト角:10.5度 番手:1W フレックス:S

スリクソンZ565ドライバー 松山英樹テスト

スリクソンZ565ドライバーを
松山英樹選手がテストしています。

6月30日開幕の「WGCブリヂストンインビテーショナル」で
実戦テストを始めました。

これまでは、Z765ドライバーを
実戦でテストしていましたが、
Z565を試合で使用するのは初めて。

初日の後に、Z565についてコメント。
「ちょっと修正すれば変わりそうなので楽しみです。
当たったときは魅力ですよね。距離も出ていると思う」
と話されていました。

スリクソンZ565ドライバーの詳細はこちら

SRIXON Z565ドライバー 画像

スリクソンZ565ドライバーが
R&Aの適合クラブリストに掲載されました。

srixonZ565
http://www.randa.org/

松山英樹選手がZ765ドライバーをテストしており
試合でも使っていますが、
Z565ドライバーも実戦テストに入る選手がいるのでしょうか。

発売は、恐らく9月以降になるでしょう。

重心距離が長いドライバー

ドライバーの飛距離を決める大きな要素に
重心距離というのものがあります。
重心距離が長いと飛ばしに有利に働きます。
そして、オートマチックで曲がりにくいドライバーになります。
代表的なドライバーは、
PINGのGドライバーです。

PING Gドライバー 2016の詳細はこちら
飛んで曲がらないドライバーの2016年モデルです。
ただ、スライサーの方にはお勧めできません。
右にすっぽ抜けるような球が出てしまいます。

それを抑えるために、
重心距離が長いけれども、
ドローが打てるようなウエイト設定を
施しているドライバーもあります。
・G SF TEC ドライバー
・ゼクシオ9ドライバー
ドローボールで力強い球を打つことが出来ます。

ゼクシオ9ドライバーの詳細はこちら

プロモデルでやさしいドライバー

プロが使っているドライバーで
やさしいモデルはどれですか?
という質問がありました。

一昔前は、プロが使用しているドライバーというのは
やはり難しいものが多かった。

しかし今は、プロもやさしいドライバーを
好んで使用するようになっています。

例えば、XXIOの最新モデルのゼクシオ9ですが、
女子プロやシニアプロだけでなく、
男子プロも使っています。
その中には、ハードヒッターで有名な
額賀辰徳プロや諸藤将次プロも名前も。

ゼクシオ9ドライバーの詳細はこちら

また、JGRドライバーも
速い初速でストレートボールが
打ちやすい素晴らしいドライバーですが
アマチュア、プロ問わずに人気があります。

JGRドライバーの詳細はこちら

ゼクシオ9レディスドライバー

2015年12月12日にレディス用のゼクシオドライバーが発売されます。

女性用のゼクシオも
非常に評価が高いです。

日本人女性の体力に沿って
球が上がりやすく、捕まりやすい設計になっています。

このゼクシオ9では、
男性用と同じく、
自然とタメが作られる設計になっています。
実は、アマチュアの女性ゴルファーの
非常に多くの方がこのタメを作ることが出来ずに
飛距離を出せないでいます。
このゼクシオ9ドライバーは、
そんな日本人女性の救世主になるのではないでしょうか↓↓

【新製品】【送料・代引手数料無料】【レディースXXIO9】ダンロップ ゼクシオ9 ドライバー MP 9…